情報収集をはじめよう

 7月は、明け方東の空に火星と木星が見られるようです。

 月初にはそこに薄い月が並んで見える日もあるということで、まだ夜明け前に目が覚めてしまったような朝には東の空に星を探してみるいいことあるかも。

 プレアデス星団も同じような位置に並びます。六つ星、見えるかな。

 

 さて、7月7日は七夕ですが、受験生にとっては私学フェアという、志望校選択のための大切な情報収集をする日でもあります。

 会場はホテルレイクビュー水戸、時間は午前10時から午後4時まで(この時間内に、3回の学費支援制度に関するセミナーが開催される予定です)。

 詳細は茨城県私学協会のHP等でご確認ください。今回は特に県北・水戸地区の私立高校を中心に相談ブースが用意されるようです。県南・県西地区の私立高校を詳しく知りたい場合は、7月14日のつくば会場がおすすめです。

 高校は、卒業後の進路も念頭に置いた志望校選びをすることが大切です。

 部活動もほぼ終わり、時間的な余裕も出てきたこの時期に、まずはご家族ご一緒に情報収集からはじめてみてはいかがでしょうか?

 県立高校の見学も忘れずにお申し込んでおきましょう。

 

 おすすめ教材の話。

 受験生にとってやはり大きな目標である高校入試。そのためのお勉強を進める強力なツールが、過去問集です。

 茨城県公立高校(2025年度用)の過去問集(6年分)が発売されました。

 同様の書籍は何種類かありますが、6年分が収録されているものはたっぷり練習できるのでおすすめです。答えが分冊になっているのも自習する時にとても便利なので気に入っています。

 リスニングの音声もあり、英語も本番さながらに練習できます。

 この時期に必ず手に入れて、夏休みには1年分だけでもチャレンジしておきたいですね。

 併せて、受験予定の私立高校の過去問集も手に入れておくと秋からの家庭学習が捗ります。

 過去問をしっかり研究して、実力アップを目指しましょう

爽快な夏にしよう

前の記事

世界自転車デー