県立高校入試まであと40日

 よいお天気になりました。

 青い空と少々の雲、鳥や木々の様子はいかにも冬らしい風情です。

 そういった周囲の風景が映る窓の外を眺めながらだとお勉強も一段と捗るような気がしています。

 午前中しっかりがんばって予定のところまで完成できたら、午後のひとときはゆっくり過ごせます。

 朝、ゆっくり起きて、午後からひとがんばりするのもよいですね。

 私立高校入試が終わった受験生にとってここからが最後の正念場です。

 あっという間に県立高校の入試がやってきますが、残された時間を充分に活用して1問でも多く解法の理解を進め、得点力を付けることが目標。気の抜けない日々が続きます。

 とはいっても40日間、夏休みにやったことを繰り返すだけです。

 一度経験がありますから、自分なりのペース配分もわかっています。妙な焦りはないでしょう。

 机に向かう生徒さんの背中からは頼もしい雰囲気が溢れています。

 私たちもきっとうまくいくと信じてお手伝いしていきます。

全身全霊

前の記事

冬の一日